山下くに子 / 晴れ、時々、わたし

 帰りがけにデパ地下に寄りましたら、
魚屋さんが、行き交うお客さんに
「はいっ! はまぐりっ! お買い得っ!」と
強く、強く、はまぐりをオススメするので、
今日は、はまぐりのセールなのかなぁ…と漠然と思っておりましたが、
よくよく考えれば、
今日、「ひなまつり」なのね…(笑)

そっか…

 貝合わせで、
二枚の貝をはずすと、他の貝とは合わないことから、
運命の人と、ちゃんと結ばれますように…の意味だった記憶が…

 そういえば、
ホテルの装飾も、ひなかざり、満開でございました。
170303.jpg

 つるし雛は、それぞれ意味があるそうで、
「馬」の雛は、「春駒」で、
馬の生命力と、順調に進む…の願掛け。
 はいはいしている人形は、
丈夫に育つようにという思いが込められているそうで…

 一応、食べるもの、着るものに困らないよう、
女の子の生活に必要な品が、吊るされているんだそうな…

 こういうのって,
ひとつ、ひとつ、
誰かが想いを込めて作るのよね…
 たとえ、オブジェだとしても…