山下くに子 / 晴れ、時々、わたし

情熱、カムバッ〜ク![ココロの隠れ家]

 見る人が見れば、すぐわかる、この門構え…

 東京工業大学でございます。
久しぶりに来たなぁ、ここ。

 以前、番組を持ちながら、トレンド系のライターをやって、おまけにイベント・ディレクターをしていた頃、よく東工大に打ち合わせで来たものでございます。
 今は超有名になったロボコンが、まだイベントとして成立していない、単なる学内の催しだった頃のことでございますけど…。
 
 最初の印象… 学内に循環バスを走らせてくれ〜! 
 だって、広いんだもん。
 おまけに私が通っておりましたロボット関連の研究棟は、大岡山地区ではなく石川台地区… つまり、一番奥(泣)

 その後もいろいろと縁あって、東工大に生息するインコの撮影とか、来たなぁ…

 先日、世界第7位の性能をマークしたスーパーコンピュータが公開されるというので参りましたの。
 スパコン…、見た目はおもしろいものではございません。
 閉架書庫のような場所に、本の代わりにコンピュータが整然と並んでいるという感じ。
 ブォ〜っと、ファンの唸る音が低く響き、ピコピコとマシンの電気が点滅する、超無機質な世界でございます。
 ご興味がある方のために、公開されていたグリッドはこちら。

 わかったような文章ですが、本人、サイエンス系ではないため、ひたすら会見でのメモを活用しておりますの、おほほ。
 このスパコンで計算が複雑な液体内の気泡流シミュレーションもサクサク。

 学内開放されているので、東工大の学生は使えるんだそう。
 だから、名前も東工大のシンボルマークにちなんだ「TSUBAME」。コンセプトは「みんなのスパコン」。 
 なんか、世界のトップレベルのものを身近に使える学生、いいなぁ。
 もっとも、そういうのって、学外に巣立ってから、初めて使わせてもらえていた価値とかに気づくんですけどね…

 で、ワタクシもしばし、東工大に関連したお仕事をしていた頃、つまりはワーカホリック(今は死語?)だった頃のことを思い出しておりました。
 よく朝から深夜まで、活動していたものでございます。当然、酒を呑む時間もございませんでした。
 今は、考えられな〜い!

 でも、あの頃は、すごく仕事に対して情熱を持っていた…
 久しぶりに東工大に来て、思わず叫んだのでございます。

 ジョーネツ、カムバ〜ック!

コメント

ジョーネツ、カムバ〜ック!
A
(2006-07-09 11:26)
すみません、書き込み途中で送ってしまった・・

>ジョーネツ、カムバ〜ック!
くに子さんの知識欲(野次馬根性?)には日々恐れ入ってますが・・

その時々で情熱の矛先は変わると思います
仕事だったり・・恋愛だったり・・
どちらもまだ残り火があると信じたい今日この頃
(2006-07-09 11:32)
おほほ、本人です。

Aさん
 >情熱の種火は消さぬよう、がんばりませう!
(2006-07-09 19:47)
おはようございます。今週も始まりました!“情熱”で頑張りましょ!…ふと、“情熱大陸”が脳内で奏でてる…笑。
(2006-07-10 09:53)

コメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。