山下くに子 / 晴れ、時々、わたし

こんなんあるよ[エンタテイメント]

さてさて、6月26日付けでご紹介した
趙 博(ちょう ぱぎ)さまの公演
「歌うキネマ」の次回作がカウントダウン状態に入ったようでございます。

 趙さまは、
まるで映画の台本をセリフもト書きも読むような形で、映画をまるまる1本を語り通すお方。
 当然ですが、暗記でございますわよ。

 この舞台をプロデュースしているのは、
ワタクシと思いがけなく、国本武春つながりで交流が始まったお方でございまして、芸人を判定するシッカリとした目をお持ちの方でございます。

その「歌うキネマ」
前回は「砂の器」でございましたが、
今回は、「ホタル」だそうでございますっ!

ホタル! 
高倉健さまの「ホタル」。
戦争の傷跡を心に残す夫婦の、優しく、厳しい人生の物語でございます。

いつも趙さん、重い題材を選ぶなぁ…

あ、タイトルに「歌う…」ってあるけど、ミュージカルではございませんのよ!

 最初、ワタクシも、かなり勘違いして見にいったのでございますが、歌と語り芸はまったく別の位置にございました。
でも、今回は、「アリラン」が聴き処のひとつでございましょう。

 きっと、すごいでぇ!
 
 ワタクシは残念ながら行けないので、行く方がいらしたら、後で様子を教えてくだされ!

 国本武春、神田紅あたりの語り芸が好きな人なら、一見の価値ありかな。

データはこちら

歌うキネマ「ホタル」
公演日:9月16日(土)
会場:港南区民文化センター 音楽ルーム
料金:2000円(前売り)、2500円(当日)
開場:18:30
開演:19:00
終演:21:00予定
定員:42名
最寄り駅:上大岡駅徒歩2〜3分
http://himawari-sato.com/
予約先:enbu@kf.netyou.jp

残念ながら、
イープラスでチケットは扱っておりません。

翌日には、ライブ&トークもあるみたいですが、
そちらは見たことがないので、よくはわかりません。

胴元さん、フォロー、よろしく!

コメント

おほほ、本人です。

>胴元さん
 えっ!
あのバギやんが健さんに見える…♪
♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪
山下くに子
(2006-09-09 00:16)
おはよう&おやすみでございます。
バギやんのHPに行って来ました。
すごいパワーに圧倒されました。
辛いカルビクッパ食べたくなりました・・・
あ〜また食欲が〜!
真紀
(2006-09-09 03:52)
おはようございます。
「砂の器」の感想で、あるお客様は、パギやんが丹波哲郎に見え、あるお客様は、加藤嘉に見えた。
ホタルでは、「健さん」に見えるのです。それは、見た人の想像力ではないかと?
そして、「健さん」が平和へかける想いも、パギやんが見事に表現してくれます。「健さん」と知覧の女子高校生の後日談が、とても良いんです。ネタバレになるから、もうこれ以上書けないが。
日曜日のライブでは、多分、「ヨイトマケの唄」を歌うでしょう。これが泣けるんです。是非、多くの方に生のパギやんを観て、聴いて欲しいです。
ライブでは、マイクやアンプやスピーカは使用しません。生声・生ギター・生プク(太鼓)・生マンドリンです。
乞うご期待!
胴元
(2006-09-09 08:58)
おほほ、本人です。

>真紀さん
 どんなネタであっても、結局はグルメに集結してしまうのでございますね…。

>胴元さん
 パギやんがステージに登場した際のワタクシの第一印象は、「中華のコックさんの服がすごく似合いそう…」でございました。
(2006-09-09 11:40)

コメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。