山下くに子 / 晴れ、時々、わたし

我が心の武道館[エンタテイメント]

 イープラスの方にも書かせていただきましたが、
いよいよ4月に「ABBA GOLD」が開催されますわねっ!

 もちろんABBAが再結成されたわけではございませんが、
それでも、
 絶頂期でのABBAの感動を伝えるべく、
演出も含めて、当時のステージを忠実に再現するとあれば、
やはり、血湧き、肉踊りますわね〜!

今なら、肉もたっぷりついていて、ぷるんぷるんでございますわっ!

閑話休題。


 いずれにせよ、DISCO世代のワタクシ。

 DISCOに行く…という行為自体が、
その頃のウブなワタクシにとっては、大人のシルシでございました。

 まだまだステップが存在して、
DJが「今度はノーステップで楽しんでよぉ〜♪」なんて、
コメントしてたし…

 何と言っても、
ワタクシの武道館初体験は(ALFEEの武道館初日に行った方はすぐ反応できるネタ♪)
 あの、DISCOサウンドの帝王
     EARTH WIND & FIRE!

 コンサートの警備も今ほど厳しくなかったので、
2階席の後ろ通路は、HEY HEY DISCO状態!
みんなで踊って、
ステージはあまり見ておりませんでしたわ…。

今だに、武道館に行くと、
そのことを思い出します。

 そして、もうひとつ、
 その昔、
 武道館でチェッカーズのコンサートで風邪ひきました…。

 その時も2階席のうしろの方でございましたが、
DISCO…というわけではございませんから、
    な〜んか、身体が冷えたみたい…。

    再度、閑話休題。

 よく運転には性格が出ると申しますが、
踊りも出ますわよね。
 特に
いつも、とても大人しいイメージの女の子が、
DISCOでは、SOUL TRAINのお立ち台のダンサーのごとく身体をくねらせているのを拝見しますと、
もう一目置いちゃいましたもの。

ベルファーレや芝浦GOLDができるよりも、
ずっとずっと
前のおはなしでございます。

コメント

ABBAっていうと、わたしは「Dancing queen」だなあ。。小学校の時でした。友だちからテープ借りて、、(友だちはお兄さんの影響で)だけど、なんとそれは「スペイン語版」だったのです。あとで英語版を聞いて「なんかこれは違う」と感じた次第。(^^;

他の曲も英語で聞くと「なんか違う」って思っちゃいます、
ron
(2007-01-19 11:20)
「あば」というと、秋田では「奥さん」のこと
ABBAとは大違いなのだ!

『チキチータ』『マネーマネーマネー』・・
くーっ!懐かしすぎるぜっ!
(2007-01-19 11:44)
アバ…懐かしゅうございます。あの当時、まだ中学生で(笑)…親戚の伯父様に“洋楽聴くようになったか!”と言われ、ちょっぴり大人の仲間入りした気分だった事を思い出しました。
私もディスコ!でしたわ(笑)
(2007-01-19 12:50)
おほほ、本人です。

>ronちゃん
 確かに、言語によって雰囲気が変わりますわね。
スペイン語バージョンは概して勢いがございます。

>Aさん
 ABBA = 奥さん でございますか?
ほんじゃ、
 A-Ha = 旦那さん なワケないか…。

>蒼さん
 ひらひらの衣装に憧れたりしましたわよね? でかいクサリのようなじゃらじゃらベルトとか…。
山下くに子
(2007-01-19 18:12)
確かに…(笑)脳裏の片隅で、吹き出し笑いを…(ががが…)
(2007-01-20 01:22)

コメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。