山下くに子 / 晴れ、時々、わたし

早々とワイン展[エンタテイメント]
 10月31日に開幕したばかりのワイン展@国立科学博物館をのそいてまいりました。
151101-1.jpg

 一言で、おもしろ〜い♪

 展示は、ワインがどのような過程で作られるのか、ワインの歴史など、予備知識がなくても、ワイン全般が、詳しく学べるようになっております。

 ワタクシのお薦めは、体験展示。
 
 ダミーの葡萄を踏んで、その昔の葡萄を踏んでワイン作る感覚を疑似体験(!)できたり、
ワインの香りを嗅ぎ分ける嗅覚を持っているのか(?)のチャレンジができたり!

 ニュースでも報道されておりました、日本最古と思われるワインや、
沈没船から引き上げられた世界最古と思われるシャンパンの展示は、
ライティング演出で、ボトルの中味が(ちゃんと入ってます!)が、
なにやら、ゆらめいているように見え…(!)

 やはり、酒造りに携わってきた方たちの情熱や、
酒呑みの酒への愛情、
そして、醸造の不思議を、ヒシヒシと感じる内容でございました。

 もっとも、
最後の最後には、ちゃ〜んと、ワインを購入できるコーナーも用意されております(笑)

 外に出ますと、ちょうど17時で、
国立科学博物館の壁に、カラーレーザーを照射する創エネ・あかりパーク2015のパフォーマンス時間でございました。
151101.jpg

 こちらは、30日から2日まで、たった4日間のイベントだったようで、
見られてラッキー♪
 ワイン展は、来年2月まで開催してます♪

コメント


コメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。