山下くに子 / 晴れ、時々、わたし

僧侶の呼吸 [エンタテイメント]

 本物の少林寺の僧侶たちがご出演〜♪
 161003-1.jpg


 振り付け・演出、そしてダンサーでもあるシディ・ラルビ・シェルカウイさんが手がけた舞台
「スートラ」、行ってまいりました。

  こちら、シェルカウイさんね。
161003-2.jpg
DVDの宣伝チラシでございます。

 本物の少林寺の僧侶が出演してのダンス・アクロバット。

 アクロバット見たさに参りましたが、
なんだか、
人間は大きな力によって生かされている…っていう哲学的なものをいただいて、帰ってまいりました。

 しかし、シェルカウイさんをはじめ、
皆様の身体能力がすごい。

 僧侶の皆さんも、
ものすごく激しい動きなのに、ピタッ!と止まったときにも
ハアハァ感がぜんぜん無くて、
呼吸がいつも整っているのが、またすごい。
 鍛錬の賜物だわ〜♪

 また、
舞台奥には、弦やドラム、ピアノの演奏者がちゃんと控えておりまして、
音楽は、生演奏。
 ただ、演奏する方々も、
少林寺の動きに合わせてテンポや音を変えなくちゃいけないから、たいへん。
 足元にモニターをおいて、演者さんの動きを確認しながら演奏しているそうでございます。

 これから、愛知と九州で公演がございますが、
センターど真ん中の席より、
ちょっと外れたほうが、全体把握しやすいかも…。

 一応、特典で、
ベルギービールをいただきました。
(シェルカウイさんはベルギー出身)
161003-3.jpg

 ブラウン・ビールでございますが、
その割には、
ものすごく軽くて、ほわっと華やかで、
あっという間に、美味しく飲んじゃいました♪

コメント


コメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。