山下くに子 / 晴れ、時々、わたし

あきれるほどエロティック [エンタテイメント]
 公演のタイトルが、
あきれるほどエロティック❤コメディミュージカル
50Shades! (フィフティ・シェイズ!)〜 クリスチャン・グレイの歪んだ性癖
161209.jpg

 題名に魅かれて(!?)
というワケではないのでございますが(笑)、
「エロ」というか、
「性交渉」を、どう料理するのかな…
と思って、行ってまいりました、

 もともとは、
サディストの性癖を持つ男性と恋に落ちた女性のお話で、
イギリスの作家、E・L・ジェイムズ様の小説をベースに、
その内容をパロディ化したというミュージカルでございます。

 しかし、
もとネタの小説、知らないし…(笑)

 観客の99%が、もとネタを知らないのは承知の上! 
の演目でございまして、
性にまつわる文化の1ページを賑やかにお披露目する…って感じかしら。

 舞台は…、もう、
 パッコーンと弾けてます。
 ちょうど、桃太郎、生まれました〜っ!的な、パッコーン。

 そして、サディスト系の性趣味・満載。

 性の楽しみって、かなりパーソナルなことだけど、
サブキャラクターに登場する主婦たちが、
前向きに楽しみたいっていう姿勢が
前のめり・つんのめりで、笑いに変えてくれます。

 演劇って、ストーリーや演出に感動することが多いけれど、
この舞台は、出演者の吹っ切れ加減がすごすぎて、
そこに感動します。
 あの人たち、あそこまで身体張って演ってるんだから、
私も、頑張ろ…みたいな、伝染。

 公演は、
覚悟してご覧ください…という宣伝文句がちりばめられておりますが、
無覚悟のほうが、
性の嵐に巻き込まれて、楽しめます、きっと♪

 いやいや…、
かなりの元気をもらえすが、
ふとした瞬間に、
舞台の画像が脳裏にリフレインして、
けっこう焦ったりしてます(笑)

 影響を受けやすい体質のワタクシ…


コメント


コメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。