山下くに子 / 晴れ、時々、わたし

後ろ姿のCHRISTMAS♪  [エンタテイメント]
 CHRISTMASなので、
イギリスのアカペラグループ VOCES8(ヴォーチェス・エイト)の来日公演に行ってまいりました。
 イギリスのグループだけど、
今回、初めて、アメリカ出身のメンバーが加わっておられました♪
161224.jpg

 うふ〜♪
 讃美歌から始まって、ジャズ、ポップス、クリスマスソング…と、
彼らの素晴らしいコーラスワークに、
耳が喜んでる♪

 きれいな音しか耳に入らない2時間。

 幸せ〜。

 耳のメンテナンスだわ(笑)

 最後のアンコールは写真撮影OK。
ブログやツイッターやインスタグラムにあげてね!ってことだったので、
撮ってみる…
161224-1 (2).jpg

 もう、自分の座席がどこだったのか、丸わかりのアングルですわね(笑)
そう、ステージの後ろ。
 公演を、ずっと、後ろ姿で拝見しておりました。

 やはり、声は前方向に飛んでいくため、
ステージ前方に席を取るべきだった…とは思いましたが、
たまたま、
日本のポップスを歌うときに、
メンバーのほとんどが、楽譜をタブレットで見ておられたのを確認♪
 タブレットのページめくりとか、
その状況を見られるのは、後ろからの席ならでは♪

 そして、歌ったのが、
映画「君の名は。」から「なんでもないや」。
 これ、すごくキレイだった〜。
RADWIMPS関係者が聞いたら、ホント、感動すると思う!

 ステージが終われば、サイン会の始まり・始まり。
161224-2.jpg
 時間があったので、並んでみる(笑)

 新しいアルバムはすでに持っておりますので、
4年前のアルバムを購入して、サインしていただきました。
161224-3.jpg

 でも、メンバーが変わっているから、
やはり、ダブっても、新しいCHRISTMASアルバムを買えばよかった…と
後悔するワタクシ…(少々涙)

コメント


コメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。