山下くに子 / 晴れ、時々、わたし

鬼に取られる… [大人の世界]
 仕事上がりの、いつものセリフ。
「ちょっと一杯、やってく〜?」

「あ〜、
今日は、鬼やんなくちゃいけないからさ〜、
帰るわ…♪」

 特に、小さなお子さんがいらっしゃるパパたちは、
本日、家庭サービスのために、続々と帰宅。

 鬼に飲み仲間を取られるワタクシ…(笑)

 そんな中、番組収録では、
スタジオに、豆が!
170203.jpg

「これなら、撒いても汚れない〜♪」と、
きれい好きのプロデューサーRくん。

 たしかに、鬼は〜そと! とやっても、
すぐに回収可!でございます。

 うち、マンションなので、
どこかのおうちで、
ベランダに鬼を追い出している様子が、推測できる声が、
時々、聞こえてきて…

 なんか、微笑ましい…♪

 もっとも、鬼を祀っている寺などでは、
「鬼は外」が「鬼は内」になるようでございますが、
福知山市の大原神社では、「鬼は内、福は外」になるんだそうな。

 これは、厄の象徴である「鬼」は神社で担当し、
神社の外に住む氏子さんたちには、福が行き渡るように…ということなんだそう。

 ふぬ〜. 
ワタクシにはマネできぬ心の広さでございます。

 そして、佐賀の本経寺では、
「鬼は内、福は内」で、両方「内」なんだそう。

 これは、心のうちに誰もが持っている「鬼」と上手につきあうために、
自分自身の「鬼」を認識しましょう…ということとか。

 うぬぬ〜。
 ワタクシには、こっちが合っているかも…!

 ということで、
自分に向かって豆を撒いてみましたが、
この三角袋の豆だと、当たっても痛くない〜♪

 鬼とうまく付き合っていけそうでございます。

コメント

鬼と上手く付き合うのも
鬼を退治するのも
どちらも大変な葛藤やエネルギーが必要な感じ
鬼は見ぬふりしちゃダメかなあ?
たまには いいよね〜

くに子さんに たくさんの福がきますように!!
ドウケツエビ
(2017-02-05 09:58)
おほほ、本人です。

>ドウケツエビさん
 さらなる福が、ドウケツエビさんに訪れますように…。
 鬼も、こっちを見ぬフリしてくれます(笑)
山下くに子
(2017-02-06 00:21)

コメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.seesaa.jp/tb/446636554
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。