山下くに子 / 晴れ、時々、わたし

つきあっている彼女とそろそろ結婚かなぁ…てな時期の男性と、仕事で複数お会いしまして、
そういう時期の男性ってどんな感じなのかな…と思っておりましたら…

みんな、けっこう、結婚にはどういう準備が必要か、とか、
つきあいが長いから、その次は、やはり結婚とか、
ワリと、保守的に、常識的な路線を求めている人が多くて、
ちょっと驚き!

好きだから、ずっと一緒に暮らしたい! でも、待てよ…ってな感じ。

そして、他の人のアドバイスや、
ノウハウ的な、こうするとベターのようなウンチクも、どんどん仕入れる…。
素直〜♪

身だしなみも気を遣うし、新婚旅行ドコ行く?みたいな話も盛り上がる…
女性の会話と似てる〜♪

 昔、おやじギャルって言葉が流行って、
立ち呑みとか、ゴルフとか、パチンコとか、おやじが楽しんでやっていることは、
女性にとっても楽しく感じる…という話がございましたが、
その反対。

 化粧やファッションや婚約やハネムーンを思い描くことは、
きっと男性にとっても、楽しい… のね?
 とりあえず全身運動! ということで、
ポチャポチャ、近くのスポーツクラブで泳いでおります(笑)

 もちろん、この太陽さんさんの時期には、屋外の広々プールがお似合いなのでございますが、
ジムの室内温水プールも、なぜか、この時期・夏が一番混むのだそうでございます。 
 やはり、
夏=泳ぐ! 
 この図式は、場所は問わず! なのかしらん?

 さてさて、
ポチャポチャ…
 いつものようにやっておりましたら、
トレーナーさんが
「最後は、5分くらい、ウォーキングしてくださいね♪(にっこり)」

 水中ウォーキングでっか??

 はい、そのようです。
 水中ウォーキングは、一生懸命歩くとダイエット効果とかあるそうでございますが、
たらりん、ゆらりん、のらりくらりん…と歩くと、
マッサージ効果があるとか。

 マシーンで筋トレなどをなさった方も、
最後に水中ウォーキングをされますと、
クールダウンとマッサージの一石二鳥なのだそうでございます。

 ゆらりん…は置いておいても、
たらりん&のらりんくらりん、は、ワタクシの得意とするところ。
 さっそく、ちょっと、たらりん、してみましたが、
基本、筋力がないので、
水の抵抗に負けて、ぐらりん、ずるりん…

 こんなんで、マッサージ効果があるのかは不明でござますが、
なんか、
ぐわん、ゆらん、くらげ感覚で、
かなり楽しゅうございました♪

 
 ワタクシは、フツーの水曜日を過ごしておりますが、
多くのみなさんが、お盆休みと思います。

 たぶん、ワタクシにとって「迷惑」と思われるメールを流すチームも
お盆休みと思われ…

 昼下がりのムラムラ奥様やら、遺産をゆずりたい人やら、
とりあえず会いたい人やら、無記名のメアド変わった人やら、
怪しいメールが、イッキにお休み状態でございます!(笑)

 その中で、
来るメールが、ダイエット系!

 1回で、バツ1センチ!とか、
なんとかさんオススメなんちゃらダイエットとか…

 本日は、このテのメールが7通。
 うぬ〜、
これは、迷惑メールではなく、
ワタクシを狙った…というか
送信側が、ワタクシに有益と判断し、
送ったメール…
なんだろな。

 たしかに、ダイエットした方が良いという、
あなたのご意見はわかりますが…

 ちょっと凹むので、
あなたも、お盆休みしてね♪
 
猛暑ではございますが、
夏、真っ盛りということで…

セミも、真っ盛りでございます♪

 で、
その後、予測されること…と申しますか、
すでに、起きていることでございますが、

 夜・セミ・明るいところ・滞留…
で、ございます。

 明るいところ…
たいていは、
自宅に帰る寸前…くらいの場所で、

じと…っ…
と、待機する、セミ。

 近づこうものなら、
ジジジっ!と 大騒ぎして飛び回ること必至で、
その
ジジジ音が、
ワタクシは、怖い〜ぃぃ〜(号泣)

 具体的には、
ひっくり返ったセミの足が開いていれば生きていて、内側に折りたたまれていれば死んでいるという科学的根拠があるようでございますが、
その話も、ワタクシに言わせていただければ、
セミが怖いヤツに、 
足が開く&折りたたまれている…の判断を瞬時に下す冷静な判断力は持ち合わせておりませぬ…

 開いているような、折りたたまれているような…
とりあえず、関節の先っちょは折れているような…

 そう判断して、突き進むと、
違うんだな、これが…(涙)

 !!っ!
ジジジツ! 
お前、誰だ、何だ、どした、くるな、とにかく、ジジジっ!

 あたしゃ、何もしませんがな…
平和主義者で、あなたと争いは起こしたくないどころか、
かかわりたくもない!
 のよ〜(涙の訴え!)

 DNAって、3世代くらいで書き換わるらしいのに、
なぜ、毎年世代交代をするセミが、
明るい夜に、ワタクシ&セミに対して非常に控えめに歩く人たち…
に対しても、毎年、ジジジっ!と、騒ぐのかしらん???

 セミは刺したりしないので、そのまま、好きにさせとけ…というご意見多数ではございますが、
 あちらさんも…

 学べ、セミ!
 学んでくれ、頼む!
甲府や四万十では、
最高気温40℃超え…!

 どひゃ! でございますが、
この暑さ!
 この場所、東京でも、40℃超えたのでは?と思ったり
公表されている最高気温より、もっと暑かった気がする…
と思いませんこと??

 気象庁の観測は、
いわゆる、学校の校庭にあった、
温度計を設置してある白い箱、百葉箱のようなトコでの観測だそうで、
都会で暮らす方の日常のように、
アスファルト照り返し100%ような場所で、
なおかつ、ビルの谷間のエアコン排出熱のど真ん中…
ではない、のでございます。

 百葉箱での計測は、イメージ的に3℃は涼しそうだ…。

 とまぁ、汗だくだくの日々でございますが、
ワタクシ、割と汗をかかないほうでございまして…
何かしら作業をしておりましても、
汗をかいていないから、
まだ余力アリ…というか、
全力全開してないだろ!…という誤解を受けること多しでございます(涙)

 夏フェスなぞで、
額から汗が吹き出し、鼻の頭やら、あごの先から、
しずくのように、汗を流しているアーティストさんの映像なぞを見ますと、
がんばってる感MAXで、いいなぁ…と憧れておりました。

 それが!

 今年は、顔に汗をかくようになって!
あごを、つつ〜っと、汗が伝う! 

 わぁぉ! あごを流れる汗って、こそばゆ〜い♪

 だけど、
顔に汗をかくようになるってのは、
加齢の証拠なんだってね…

 ……うぐうぐ…。

 でも、憧れの球のような汗だし、
こういう体験、初めてだし、
ま、いっか!