山下くに子 / 晴れ、時々、わたし

 今頃、春・実感???
 と、思われるでしょうね…

 もしかしたら、
正確には、花粉症的・春アレルギー実感! でございます。

 そう、
 なぜか、
 ワタクシ…

 春になると、
肌ぼろぼろ、になり…(涙)

 それは、夏の日焼け後の、皮だか垢だか不明の毛羽立ち肌に似て、
頬&おでこが、総毛羽立ち状態になるのでございます。

 当然、化粧はままなりませぬ。

 この時期、過去に何度も
「どうしたの! 顔、赤い!」と言われることしばしば。
 
 顔全体が赤いのではなく、
ムラムラに、牛べこのこ状態に赤いので、
そりゃ、みんな、驚きますわな…
 
 毛羽立ち頬が気になるので、
頬を触る…、ボロボロ肌部分の皮膚をはぐ…、さらにボロボロになる…、触りたくなる…
の繰り返し。

 こういう人、多いと思うよ〜!
 
 皆様に質問でございます。
「ところが、ぎっちょんちょん! って言う? 言わない?」

 本日、ワタクシが、たまたま会話の中で、
「この、すっとっこどっこい!」と、発言したことから始まりましてございます。

 はい、ちょっとばかし、調子にのって…というか、
テンション上向きでの発言ではございますが…

その後…
「わけわからんちん の ちん って何?」とか
「てんやわんや ってどういう語源?」とか
「おととい来やがれ は?」
「おっちょこちょい は?」
 
などなど、
もはや、どこかの言語学者にお頼りせねばならぬよう事例が続出。

 ネットで調べても確たる答えは無さそうでございます。
 それぞれの自論が優先的に正解かと…
 この月曜日に続く週末、メディア各社、世論調査の時期だったようで、
内閣支持率やら、来月16日の選挙の勝算予測やら出ております。

 やはり、
かなり話題になっておりますね、離党やら、なんやら…

 ワタクシ的に思うところは、
離党するなら、なんで今なん?ってこと。
 党のポリシーと合わないのなら、その時点で、やってくださいませね♪

 ただ、
この時期問わず、
自分のやりたいことを実現するために、
策略を練り、
攻略することは、ご自身の戦略なので、それはそれ。

 ただ、言われちゃうでございますよね、
この時期、
風見鶏

 国民の信任を受けて当選したのに、
途中で、
やめます¥¥♪¥¥
がどんどん増えて、
それが OK って
なになに?
どうしちゃったの???

 マニュフェストが有名無実になる日も近いね…

 余談だけど、
どうして、
マニュフェストに変換しようと思うと、
真乳フェスとになるのよっ!”

 MSさん、これだけ牛耳ってんだから、よろしゅうお頼んもうします。





 今回は、かなりマジメ。

 今、なんだか、メディアがわさわさと報道している、
あのiPS細胞の臨床応用の件でございます。

 M氏がウソを言ったか言わないかは別にして、
「世の中をだました!」ような論調で、いろいろ過去をさぐる報道が多いけれど、
なんか、違うような気がしております。
 ウソだった、もしくはウソの部分が多々あった、取るに足らない情報だった、と判断したら、
そこで話は終わり。
 もうメディアに載る価値はございません。

 それが、露出し続けるのは、なぜ…??

 本当だったらスゴイ情報…と下心があるのでやめられないのか、
それとも、
 今回は報道する側のメディア自身がだまされちゃった形なので、その被害者意識でM氏の言動を取り上げることをやめられないとか…??

 ワタクシたち一般ピープルにしてみれば、
直接的には、新聞の記事にだまされたわけで、M氏にだまされた感はない。
 
 ハッキリ言って、
M氏のように、自分のことを露出したくて、メディアに働きかけている人は多いのでございます。
 誤解を恐れずに言えば、タレントさんの話題作りもその一環。

 でも、そこでニュースバリューを見極めて、記事にするのが、メディアでござんしょ?

 スクープを取りたいという下心やら、
スクープを抜かれて動揺し、つい追っかける他社の状況もわかります。

 彼の過去をわかりやすく紹介するための努力と時間があるなら、
今の政治の人間相関図とか、なりすまし遠隔操作について、
わかりやすく、
読者メリットがあるように伝えてくれ〜!

 ただね、
記者ってのは、スクープを取りたいと思う職業なの。
 そのモチベーションがあるからこそ、いい取材ができるってことも、大きな声で言いたいワタクシ。

 はぁ……
10月1日は、「都民の日」

 東京都以外の方には、なじみが無いと思われますが、
公立の小・中・高校はお休みとなり、
動物園など都立の施設は入場が無料になりまする…

 そういえば、小学生の頃、
学校で「カッパのバッジ」が配られたぞ!

 ってな話から、
本日のラジオ収録の前、スタジオの社長も巻き込んで大盛り上がり!
 というのも、
スタッフRくんも、プロデューサーのGさまも、
以前は福島県民・宮城県民ということで、
カッパのバッジって何??という感じ。
 唯一、東京育ちの社長が、
「うん、あったね〜。」と同意してくれました〜♪

「こち亀」にも登場したことがあるのよん、このバッジ。

 さっそくネットでRくんが画像を調べてくれましたが、
なんか、ワタクシの記憶と違う…
 社長も
「バッジは緑色のカッパだった〜!」
と独自の記憶を展開。

 ちなみに、ワタクシの記憶では、
10月1日に、カッパ(緑と記憶しております)のバッヂをつけていると、
上野動物園にタダで入れた

 バッジは、97年で廃止されたそうでございます。
 今は、誰でも無料で入れるらしい…

 ふぬぬ…
 ところで、10月1日は「日本酒の日」でもございます♪