山下くに子 / 晴れ、時々、わたし


 関東は梅雨明けでございます。

 つまりは、暑くても当然なんだからなって宣言されたわけで…

で、本日、
 若者の街・原宿にまいりましたら、
ロリータ・ファッションのお嬢様陣に遭遇いたしました。

 いわゆる黒ゴシックでございましょうか、
フリフリの白いハイネックの襟がついた
黒い長そでワンピースに身をつつみ、
もちろん、足元は編み上げブーツ。
 太陽光線を遮るためか、頭には、アゴでリボンを結ぶタイプのふりふりお帽子。
 スカートの下は、
スカートを膨らませるため&万が一(?)のために、
アンダースカートとか、レトロタイプのブルマみたいなのをお召しと思われます。

  想像するだけで、
    暑過ぎ〜っ!!


 でも、
ロリータファションは露出しないのが大前提でございますから、
仕方ございませんわね。

 ちなみに、
彼女たちは電車の中などで、
座席に座ることはございません。
 なぜって、
スカートが型崩れしちゃうから。

 うむむ…
    がんばって、夏を越してくれ!

時々は若者と親しくお話しないと、現代言葉の使い方を誤ります。

 このところ、徹夜ぎみでございまして、
ワタクシも、「ゆうべはオールでさぁ…」なんて使ってみたのでございます。

 しかし!

 すぐ若いコからチェックが入りました。

オールってのは、遊んでの徹夜の場合だそうで、
仕事してたら夜が明けた…のように逃げ場がない場合や、
だらだらしてたら、朝になっちゃった…みたいな消極的な場合は、
オールとは言わないんだそう。

 バリバリ遊んで、活力いっぱいで朝まで突入!
これが、現代用語のオールだそうで…

 あ〜、
ワタクシには無理っ! ムリッ!


 普通のOLのように、きっかり9時出社、12時からランチタイム、17時に退社、というようなライフスタイルではないので、
時々、思わぬことに遭遇いたします。

 よくオフィス街のお弁当屋さんでは、お昼に行列ができておりますわよね。
 短いランチタイムを効率良く過ごすために、まず、お弁当を買って、
公園とかオフィスとかで、1時までゆっくり…。
 そのためには、早くお弁当屋さんに行って、
ゆっくり時間を長くとることが大切!
 
 ワタクシ、そんな風に思っていたのでございますね。
 ゆっくり時間もほしいけど、
少し時間をずらして行けば、混雑は避けられるのになぁ…とも思っておりました。
 
 そして、本日、たまたま赤坂におりまして、
近くに、ちょいとしゃれたランチボックスを扱うお店がございましたので、
こりゃ、今日のランチは、お弁当を買おう!と固く決心いたしましたの。

 でも、12時過ぎは混んでいるから、
少しはずして…
13時前に買いに参りましたの。

 そしたら!
 ひえ〜、ランチボックス、売りきれだって〜。

 一応、テイクアウト専門のお弁当屋さんなのに、13時頃には、ほとんど売りきれなの〜(泣)

 13時以降の営業はどうするんですかっ!
思わず聞きそうになりました。

 すごすごと仕事場に戻ったら、みんなに笑われました。
「人気のあるお弁当から売り切れちゃうから、みんな早く行くんですよ〜」

 そうだったのか…。

 明日は並ぼう…。

 たまたま仕事場の編集室でテレビをつけておりまして、
たまたま、もう画面の色彩が古い感じのドラマが流れておりました。

 「あ! ミラーマンだっ!」

 ワンシーンを見ただけでワタクシが叫びましたら、
周囲のワカイコに
「すごい、ちょっと見ただけでわかるんですかぁ?」と尊敬されてしまいましたわ。おほほ。

 あ〜たね〜、
ワタクシたちの世代は、チラと登場人物を見れば、
ウルトラマンか、ウルトラセブンか、ウルトラマンタロウか、ミラーマンかぐらいは、す〜ぐわかるのでございますよ。
 
 あ〜ただって、仮面ライダーとゴレンジャーなら、すぐわかるでしょ〜?と聞いたら、
まだ生まれてなかったので、リアルタイムでは知らない!そうでございます。

 …絶句

そして、
 「ZガンダムとガンダムZZの違いはわかります」

 は? 
 ワタクシはわかりまへん…。
(聞いたことありまへんがな)

 こうして、お互いの距離を感じつつ、
黙々とお仕事がんばるワタクシたちでございます。
 

この時期、よくある話題なのでございますが、

痩せたい!

 もう少し、やせたい

 難しいんだな、これが。

でも、痩せたらどうする?? みたいな話題って、
女性の間では盛りあがるんですよね。


 今日も、そんな話でビール片手に盛りあがっておりました。
(ビール&唐揚げ&ピザを片手に空しい話題ではございますが…)

 かっこいい細身の服を着たいとか、
 モデルのオーディションに行くとか、
 カロリーを気にせず食べるとか、
 ナンパしに行くとか…

 で、ワタクシが「痩せたらどうする?」で、
「脱ぐ」
と答えて、周囲、ドン引き!

 いえ、発想が逆なだけでございまして、
「かっこいい水着を着たい」とほぼ同義語。

 お風呂あがりとか、鏡を見て
「ぎょえっ…!」ではなく、

「ふふ、いいじゃん!」なんて、微笑んでみたいじゃございませんの!


 とりあえず、上にはおるジャケットは脱いで、
二の腕も むきっ!とではなく、
すらり…と出し、
 ボンレスからコカコーラになったウエストはバッチリ出して、
へそピアスなんか、しちゃったりしてぇ…
(酔うと妄想は激しくなる)


 胸元もガッツリ開けちゃう! 

と言ったら、
冷静な友人が、
「このトシになると、胸から肉が落ちるからね〜、
胸元、見せられないよ〜」


たしかに…。