山下くに子 / 晴れ、時々、わたし

 ラジオ番組担当のディレクターさんが、
今、巷で人気と言われる
「脳内イメージ」の結果を見せてくださいましたの。

 インターネット上の占いみたいなもので、
名前を入力すると、
その人の脳の中を「愛」「友」「悪」など、
漢字の組み合わせで表現するもの。

 結果にナットクがいかなければ、
苗字と名前の間に一文字空けるとか、
いろいろやると、結果が違うんでございます〜♪

 ワタクシの場合、
けっこう悩み多き秘密主義の女でございました。

 
 梅雨といいながら、梅雨らしくないと
蒸し蒸し、じめじめ、
あのうっとおしさが恋しく思ったりして…。

ワタクシってほんと、ないものねだり♪

 でも、これから、蒸し蒸しにはなっていくわけでございまして…

 以前、梅雨をスカッと過ごす方法を取材しておりました折、
いろいろある中で、
即効性があって、安上がりは「歯磨き」と聞いたことがございます。

 じめじめで「うっとおしい!」と感じたときには、
シャコシャコシャカシャカ…と歯磨き。
 お口さっぱり、気分すっきり、虫歯予防になる上、口の中に刺激を与えることで脳も活性化するというオマケつき。
 
 それでね、
これは、ダイエットにも応用できるのでございますよ。

 あるでございましょ? 
小腹が空いて、何かチョコっとつまみたい状況。
 そこで、ついつい、つまんでしまいますと、
つまみにつまみが重なって、
いずれ、腹だけでなく背中の肉もつまめる状態に…。
 
 そういう空腹感を紛らわすために、
歯磨きをすると、いいのでございますよ。

 お口さっぱり、すぅすぅ、
かなりの気分転換になります。

 キレイ好きの方ならば、
せっかくキレイにしたのに、また汚すなんて…と思うかもしれませんわ。

 さらに気分転換になるように、
奥歯専用で、かわいい子ども用歯ブラシを用意すると、
楽しさ倍増!

 
 ただ…
わかっちゃいるけど、ズボラはワタクシは、
ソニッケアとかに頼っちゃうんだなぁ…

 6月は衣替えの季節でございます。

 一番わかりやすのは、学生さんの制服や、
お役所などでの、ノーネクタイ。
 和服も単衣になりますわね。

 衣替えがあったとしても、
社会人の男性はどうしてもスーツが定番になりますが、
女性はかなり自由。
一般的な衣替えは関係ございません。

 ワタクシもその一人でございます。
  でも、
 最近、ちょっと困ったことが…。

 衣替えが完了していないっ!

 
 梅雨の時に寒かったらどうしよ…
なんて考えると、
長袖ジャケットはしまえないし、
 日々の気温を考えると、
半袖アイテムは必須。

 そんなときに、
どかっと暑い日が着たりしますと、
「夏物〜っ!」と叫んで、
ついつい、衝動買いに走るワタクシ…


 こういう衝動買いが、貧乏の始まりなのですよね。
押し入れの奥には、
 あるんだからっ! 夏服っ!

 それも、
出してみると、
「ありゃ、似たようなのばっか!」なんだからっ!


 こうなると、
好むと好まざるとにかかわらず、
強制的に衣替えになって、
洋服の全とっかえをした頃が懐かしゅうございます(泣)

 
 この週末も、全とっかえできなかったからなぁ…
この一週間も、
ほんの手元に出てきた夏物アイテムをとっかえひっかえしないとダメでございます。

 はい、ひとえに、
ワタクシの怠惰が財布に響いているのでございますが、

昔の習慣には、それなりの意味がある!
財布が思い知らされてございます!
 野球好きの人と話しておりましたら、
「ニュースなどで、東京ドーム何個分の広さとかいうけれど、
なぜ東京ドームで測るんだ!」ってな話題で盛り上がってしまいました。

 はて、
そう言われてみれば、なぜかしら?

 アンチ巨人の方は、特にこの言い方を嫌うそうでございますが(笑)

 そういえば、東京タワーの何倍の高さといった表現もございますが、
「高いのだね」「広いのだね」ということがわかるくらいで、
実際には、あまりイメージが湧きませんわよね。

 だいたい、東京ドームの広さが実感として、よくわからない(汗)
 
 東京ドームのHPを拝見しましたら、
いわゆる東京ドームの広さという表現で使われる単位は、面積の45755uだそうでございますが、
数字ではわかるけれど、実感としてわからない。

 でも、インターネット検索をしておりましたら、
このテーマで論じている方が多いのにビックリ!

 共通の認識をどこに設定するかといったコミュニケーション論まで発展しております!

 ドラゴンズ・ファンは名古屋ドームを基準にし、
タイガース・ファンは阪神甲子園球場を基準にしようとするワタクシたちの会話とは、かなりかけ離れておりました(汗)


 ぶおっ!と汗が出ますので、
いよいよ更年期なの? ワタクシ…とおびえていたら、
物理的に暑いのでございました。
 おほほ。やれやれ…。


 汗について調べておりましたら、
足の裏って、ものすごく汗をかく場所なのだそうですね。
なんでも、
 素足で歩く際には、足の裏が少し濡れていたほうが滑りにくい。
 だから生物学的に、足の裏に汗をかくのは、当然の流れなんだそうでございます。

 
 それゆえ、靴の中のアンヨは臭くなる…