山下くに子 / 晴れ、時々、わたし

12月!
宴会シーズン突入でございますっ♪


とりいそぎ、昨夜は、秋田の「まんさくの花」の会。
ブランド名になっている「まんさく」とは、
「秋田でまんず(先ず)咲く花」の意味だそうで、
秋田の春の訪れを表しているとか。
131203-1.jpg

どわっ!とランナップがございましたが、
気になるのは、
中央の にわとりラベルのこちら。
131203-2.jpg
 
 日本酒の製造においても、より酒造りに適する米を求めて、
いろいろな品種改良がございまして…
「山田錦」という米を「母」に、
「美山錦」という米を「父」に、
そして誕生した「「美郷錦」という、お米。

 いずれも、優れた酒造好適米でございますが、
このファミリー米で、酒を醸しちゃいました♪というのが、
こちらの親子米ラベルなのでございます。

  個人的に気に入ったのは、秋田村♪
131203-3.jpg
 70%精米でございますが、
もっと磨いてあるような、軽やかな印象。
一升3000円以下…ということで、
やっぱり、
試飲して「美味し♪」と思った瞬間に、
コスパが良いとわかると、
より、美味しさが増す!♪♪ 
 
 昨日は、
山口の蔵元・獺祭の年忘れ かわうそ寄席♪

 毎年、蔵で開催されている、鳳楽師匠の寄席が大好評のため、
昨年から、東京でも開催されております。
 蔵では、夏の開催でございますが、
東京は、年忘れイベント♪
 
 今回も、司会でお手伝い致しましてよ〜♪
 
 鳳楽師匠の演目は、替わり目。
 飲兵衛の旦那さんが、しこたま外で飲んで来たのに、
家に帰ってからも、また飲む気マンマンで…!
 とりあえず、呑むために、理屈をこねたり、
飲むと決まったら、好みの酒と(このお話の場合、燗酒)と肴を手に入れるためには、
あれこれ策略をめぐらす様子などは、
酒呑み、誰でもが思い当たるフシがあり…
 
 ず〜っとニタニタしながら聴いておりました♪

 寄席&懇親会のあとは、ごく内輪で二次会♪
 京橋の獺祭BARへ…
131119-1.jpg

 鳳楽師匠&獺祭の桜井社長と、
ごきげんの夜でございます♪

 ここで、たっぷ〜り飲んだあとは、
もっと内輪に、社長と東京スタッフのAちゃんと3人で、
深夜の真面目な反省会。

 久しぶりに深夜まで銀座におりましたが…
 
 ワリと閑散としている銀座。
 以前はもっと、深夜でも人が居たように思いまする…

 景気イマイチ?
 それとも、これからの忘年会シーズン直前の、
嵐の前の静けさ…?


 かなりテロンテロン一歩手前まで酔っておりましたが(笑)、
意識はちゃんとございました♪

 その証拠に、
二次会で行ったお店で飲んだワイン、
ちゃんと証拠写真を撮っておりました♪

131018.jpg

 こちら、ピエモンテ州のイタリアワイン。
 ラベルがかわいくて、
いわゆるラベル買いならぬ、ラベル飲み。

 ネッピオーロ種、ドルチェット種、バルベーラ種のブドウを使っているそうで、
料飲店さん向けに流通していて、
フツーにワインショップでワタクシたちが買えるものではないそう。
 
 ライトタイプで、酸味がキリリ。
 そして、フルーティだけど、控えめな感じが、◎
 日本酒をしこたま飲んだ後には(おいおい)、ぴったりの赤ワインでございました。

 組み合わせたのは、
フォアグラとレバーのペースト♪
131018-2.jpg
 中秋の名月♪
 1379599577710.jpg
 今日を逃すと、満月の中秋の名月は、
東京オリンピックの翌年まで、ない! とか…。

 実は…
 昨晩、Googleのトップページを開いたとき、
すでにお月見バージョンになっておりまして、
「おっと、中秋の名月じゃ!」
と、夜中に酒を肴を用意して、
ベランダで一人酒盛りをしたワタクシ。

 そんなフライングもあり、
2晩にわたって、月見を敢行しております!

 ただ…
 月見してたら、
ぷ〜んぅぅんっ…
と、蚊の羽音が!

 うぎゃっ! まだ蚊がいるっ!

 あわてて、パタパタするも、
あちらさんも涼しさが迫るこの時期、
子孫繁栄のために必死でございます。
 ぷぅぅん、ぷぅぅん、離れませぬ。

 結局、月見、撤収〜!

 1379599535635.jpg

 やはりスマホ撮影の月は、パワーがイマイチでございますわね。
誰かがネットにアップするキレイな写真を、検索してまわろっと♪

 
秋田のお酒を飲む会に行って参りました♪

230910-4.jpg

 どどどっ…と並ぶ酒。
 能代の天洋酒店さんのセレクション。
全16種 プラスα

 ちょこっと飲み…にとどめないと倒れまする(笑)

 酒に使う酵母を「セクスィ−酵母」と表記して話題の
白瀑(しらたき)。
230910-2.jpg

 別に自分トコの酵母だもん、何て名付けようが勝手でございますです♪
 こちらのセクスィー酵母のイメージは、
ボリュームがあるけど、胸元を開けるようなことはせず、秘めてる感じのSEXY♪


 ちょこっと飲みにしないと倒れる…と気をつけておりましたが、
それでも、
230910-3.jpg

最初は、ちゃんと写真を 撮っていたのに

だんだん、怪しくなる…
230910-1.jpg

 ナニヲ 撮リタカッタノダロ