山下くに子 / 晴れ、時々、わたし

P1000981.JPG
 この週末で開催されました「東京インターナショナル・バーショー」を覗いてまいりました♪
 
 文字通り、BAR関連のイベント&展示会。
 DSC_1326.jpg

 琥珀系の液体が主流をなし、
その周辺で、赤・青・緑などのカクテル類が艶やかにアピールしておりました。

 その中で、
出展企業ただひとつ、日本酒の酒造メーカーでがんばっておられた
雪の峰酒造さん♪
 DSC_1345.jpg

 はちみつの酵母で発酵させた、
 ほんのり甘いお酒、ミード。
 来場者に大好評でございました♪
通常営業…じゃなくて、
通常生活に戻りましてございますっ(笑)
 
 130105-1.JPG

 なじみの居酒屋で、日本酒三昧。
 焼いた干物やフライなどの居酒屋メニューは心和むなぁ…♪
 130105-4.jpg

 この秋田NEXT5のボトルは、
ラベルが貼ってあるのではなく、
直接、瓶に印刷を施しているそうでございます。


 調子にのって、呑みました♪
 とりあえず、写真に撮れたのは、こんだけ。
130115-2.jpg

130105-3.jpg

 たしか、一番最初に飲んだのは、信州の「豊賀」だったはず…
 写真、どこ行ったんだろ?? 
いよいよ、岩国錦帯橋空港が13日にオープンでございます♪

岩国空港.jpg

 報道によると、
9日に、市民1000人でテープカットをしてお祝いしたようでございます。

 この空港、民間機はANAしか飛ばないそうで…
先日、東京で開催された、山口のお酒「獺祭」のイベントでも、
岩国錦帯橋空港を大々的にPRしておられました。
 
 この開港を記念して、
獺祭とANAがコラボし、
12月限定で、獺祭39%が国内線の全路線、おつまみ付き800円で呑めるそうな…♪
 飛行機で美味しい日本酒飲むのって、
なんか、国際線路線気分で良いわぁ〜。

岩国・獺祭.jpg

 ただ、
ワタクシの場合、
いまのところ、飛行機に乗る予定がないので、ちょっとつまんない(笑)

 11月11日は、
「1111」 をコンセントの差込口の形に見立てて、
配線器具の日
なんだそうでございます。

「1111」を見立てるのであれば…!
 
 細長い麺にも見える…というので、
麺の日、でもございます。

 そして…
「1111」
人が4人立っているようにも見える…
ということで、

 11月11日は、立ち呑みの日! なんでございます。

 …… 1111 ……
たしかに、立ち呑みやの風景と似ております。

 でも、立ち飲みやでは、
カウンターに前かがみになってヒジをつき、「3」になっているような人もいて、
カウンターにもたれて、ヒジをかけているような人「4」もいて、
酔ってくると「7」になったり「9」なったり「0」になっちゃっている人も居たりして…

 結局、
呑んべえにとっては、
毎日が立ち呑みの日(笑) 
 バタバタの1週間をなんとかやり過ごし、
久々のお酒の会へ。

 今回は、栃木のお酒、鳳凰美田。
 酒蔵のある地域が昔「美田(みた)村」だったことから、
その美田をとって、さらに良いの最上級である鳳凰をつけて、
ほうおうびでん、なんだそう…。
鳳凰美田.jpg

 香りが高いのが特徴の鳳凰美田でございますが、
できたての純米吟醸は、ほのかにマスカットのような香り。

 以前も、鳳凰美田の会でTシャツが当たりましたが、
今回も、
たまたまクイズに正解して、お酒の袋をいただいてしまいました♪

鳳凰美田シャツ.jpg

 なんか、相性の良い蔵って感じ(笑)でございます♪