山下くに子 / 晴れ、時々、わたし

 先日来、お酒の会が続き、
本当に、いつも以上に食べ、よく飲んだので、
すこし禁酒でございます。

 この週末、外食を控え、
なんちゃら、こんちゃら、手づくり♪

 普段だと、
せっかく買ったのに、食材を余らせて無駄にすることも、多々ございますが、
3日間、外食をしないと、
けっこう、ちゃんと使いきれるのね〜
(もともと計画性が無いダケの話でもある)

 でも、お酒を飲まないと、
寝るキッカケが無い(笑)

 いつもだと、酔っ払って
「ほにゃ〜、眠い〜、寝る〜」となるのでございますが、
その気になれば、いつまででも起きていられる!
 でも、
明日があるから、そろそろ寝なくちゃ〜と、
一生懸命、寝る努力をするって感じ。

 お医者さんによりますと、
お酒の効能として「寝つきの良さ」はあるらしい。
 ただ、おちょこ1杯くらいで、お酒の効能は発揮できるらしく、
たいていの人が、
おちょこ1杯どころか、お銚子1本、ワイン1本…と飲んでしまうので、
かえって、睡眠の質が悪くなるそうな…

 とりあえず、
雨に濡れたイルミがきれい♪
151116.jpg
 メキシコ&ビールといえば、
コロナビールでございますが、

 友人と行ったメキシコ料理店で、
その中央の、不思議&不気味なオブジェ発見!
151111-1.jpg

 これ、
メキシコのクラフトビールのキャラクターのようで…

 Day of the Dead

 名前のごとく、
死者の日の為のクラフトビールだそうで…

 そもそも、メキシコでは、
死者の日 というのは、
11月1日・2日あたりに制定されている祝日で、
この日は、亡くなった方をみんなで偲び、
集まるとのこと。
 日本でいう、お盆のようなニュアンスでございますわね。

 日本では、なすやきゅうりの馬が登場いたしますが、
メキシコでは、
砂糖でつくられたガイコツが登場するんだそうな…!
 で、
一応、11月も10日ほど経過しておりますが、
飲ませていただきました!

151111-2.jpg
 この
花嫁柄がヘーフバイツェン。
 ちょっと甘い香りがする〜♪
 
 ちなみに、ヘーフは、酵母、
バイツェンは、小麦 の意味。
 ワタクシたちが通常飲んでおりますビールと比べると
原料のホップの量が少ないため、
苦いが少なく感じまする…。
 
151111-3.jpg
 こちらはアンバーエール。
 ちょっと苦味があって、
モルトの香ばしさが〜!
 これは、ビール好きさんにオススメ。

151111-4.jpg
 そして、
チョコレートスタウト。

 匂いを嗅ぐと、
完全に、脳は「これからココアを飲むのね!」と反応いたしまする…。

 で、実際に、ぐいっ♪ と飲むと…
ガムシロ抜いたアイスココアに、ビールを混ぜて、味わいを濃くした感じ。
 チョコレートのエキスが使われているそうでございます。

 再度、バレンタインに挑戦したしっ!
(来年のことを言うと鬼が笑うよン♪)
 
10月前半、あまりにも酒の会が続いたため、
このところ、
家呑みは自粛して、
呑み!は外のみ!

 で、先日は、
兵庫の龍力の会へ…
151018-3.jpg

 この会は、
いつもお料理が美味でございますっ!
 お酒もすすみまする〜♪
151018-2.jpg

 …が、
この蔵元さんが用意された、気合いの入った利き酒シートを見てもわかりますように、
この日の酒リストは、20種。

151018-4.jpg
 うぬぬ、
1種30ミリとしても、20種飲んだら、
軽く、3合越え〜(!)

 30ミリ以上飲みたくなる酒も絶対あるから、
5合弱はすでに確定でございます。
 気合い、入れねばっ!

 龍力は、土壌の研究が素晴らしくて、
酒に使う米の種類も、酒の作り方も、み〜んな一緒だけど、
米が育った土壌だけが違う…というお酒の飲み比べをさせていただけます。

 あの味の違いは、土の持つ力強さの違いなのかしら…

151018-1.jpg

 なかなか興味深く、大人しく飲んでいたつもりなのでございますが、
やはり、酒量は、かなりイッてしまったようで、
帰りの記憶は、さっぱりナシ(笑)

 もっとも、
仲間うちでノリノリになってしまい、
ついつい、2次会、そして3次会まで(!)

 そりゃ、記憶もなくします…
 でも、
家には、ちゃんと、辿り着ける…

 酔っ払いの不思議でございます。

 
 
 休肝日を設ける間もなく(笑)、
栃木の蔵元・辻善兵衛の会へ…
151006-1.jpg
 若い蔵元杜氏・辻寛之さんが、がんばっていらっしゃいます。

 ご存知のように、日本酒を醸すチームのトップというか、
責任者は「杜氏」と呼ばれておりまして、
地域によって、それぞれ杜氏集団がございます。
 栃木・下野の国で日本酒を醸す杜氏は「下野杜氏」となるワケでございますが、
下野杜氏は、
その酒造技術の継続と向上のために、資格認定制度をとっておりまして、
筆記や実技などの試験を経て認定。
 辻寛之さんも、2007年に、その2期生として認定された方でございます。

 で、ご自分の、その年のイチオシの酒を、
「世は満続」という銘柄で出すそうで…
 要するに、毎年、味わいが違う♪
151006-2.jpg
 
「満足」ではなく、「満続」。
 いいものができても満足することなく、
満足という気持ちを、ずっと追い続けているんだろうな…
 
 とどまることなく、常に進歩をめざす!
 かっこいい〜♪

 ただ、こちらとしては…
良い酒をいただけて、満足、満足♪
 先日の番組では、
ビールの祭典「オクトーバーフェスト」について
10月開催じゃないのに、
なぜ、「オクトーバー」なのか!
と盛り上がりましてございます。

 本場ミュンヘンでも9月の開催…

 もはや、季節のお祭り…というよりも、
ビールメーカーが集結し、料理も充実し、
大勢でわいわいビールを楽しむスタイルが、
オクトーバーフェストと呼ばれているようでございます。

 このシルバーウィークに、六本木ヒルズにまいりましたら、
ベルギービールの祭典ベルギービールウィークエンドを開催中!
この連休だけかと思いましたら、
15日からやっていたのだそう… 

150924-3.jpg
 60種類以上のビールがございまして、
どれを飲もうか、
ただ、ひたすら、自称ビールの達人に連れられて回るのみ…。

 ベルギービールって
華やかな香りで、味は穏やかなものが多いのね〜。
 完全に「甘っ!」と思うものもございました。

 ほとんどの方が「つまみ」に買っていたのは、
フライドポテト
150924-2.jpg

 ベルギーでは、定番のおつまみなのだそう。

 ブライドポテトに、たっぷ〜り、マヨネーズ付けます。
 まったりして、うまっ!
 その、まったりをビールで流すと、さらに、うまっ!
 カロリーのことは考えないことにします(笑)