山下くに子 / 晴れ、時々、わたし

 福はうち♪ 鬼は外!

 節分の豆まき、なさいました?

 で…、
まめ、余ってません??

 今回、番組でもご紹介しておりますが、
豆まきの大豆を軽く崩して、スライスチーズにのせてチンすると、
あら、不思議なスナックができますのよ〜ぉ♪

豆5-1.JPG
 なにこれ?
 外見、お揚げ(笑)


豆1-1.JPG
 材料は、豆とスライスチーズと小エビ。
必須は、オーブンペーパー。

豆2-2.JPG
 まずは、大豆を軽くつぶして、
ほわほわの皮は取って…


豆3-3.JPG
 それをスライスチーズの上に、テキトーに広げて、
 おっと、
スライスチーズは、オーブンペーパーの上で待機でございます。

豆4-4.JPG
 オマケ感覚で、
干しエビ、ぱらぱら。

 さらに成り行きで、青海苔、ぱらぱら。

 オーブンペーパーをお皿代わりに、
電子レンジへ…
 
 すると、お揚げみたいな、さくさくスナックが出来上がるのでございます♪
 見た目より、かなりウマイ♪
 美味しい酒と美味しい料理。
 これ、人間が追求する本能的悦楽でございます。

 で、
東中野の会席料理・岸由で、
岐阜の小左衛門を、呑む会を決行♪
P1000956.JPG

 美味しい料理で、美味しい酒をたらふく呑みまする♪

 P1000941.JPG

 こちら先付でございますが、
そのあとの、吸い物やら、お造りやら、焼き物やら、
み〜んな撮影したつもりが、

 写真がない。

 いえ、あるのでございますが、
なぜか、箸のアップやら、
おしぼりの断片やら、
抽象的写真の連続。

 なぜ??
 
 答えは、酔っ払いだから…なんでしょうけれど、
後半戦はまだしも、
お造りのあたりは、まだまだ正気なんだけどな…。
 
 なにはともあれ、
 やっと、最後に正気に返ったと思われます。

 だって、デザートはちゃんと写ってた♪
P1000955.JPG
昨夜は、大学時代からの友人・恵理ちゃん宅に集まり、
ピリ辛鍋パーティ♪
130118-1
 野菜たっぷり、牡蠣、蟹足に加えて、車エビも投入しても豪華版!

 よくよく考えたら、かれこれ30年のおつきあい。
 ひゃ〜、そんなに経ったのぉぉ?? と叫びつつ、
「あの頃と全然変わんな〜い♪」とお互いを褒め合うワタクシたち(笑)

 確かに、本当は、
客観的にも、見た目にも、自己認識としてもすごく変わっているはずなのでございますが、
「あの頃と全然変わってないよ〜」というのは、ワリと本心で言っていたりしております。

 これも、女子会マジックのひとつ♪

 それにしても、学部も学年も違うメンバーなのに、
よく続いているなぁ…

 もっとも、恵理ちゃんの料理食べたさに、毎年集まっているワタクシたち。
紹興酒や胡麻ペーストをふんだんにいれた、このピリ辛のベースが美味♪
130118-3

 恵理ちゃんは、スポーツライターさん。
それゆえか、ブログは、単なる料理ではなく、ヘルシー料理でいっぱい。
http://erim.blog.ocn.ne.jp/blog/ 

 ワタクシは、女子ウケ抜群のお酒、獺祭を持参。
「さすが、くに子!」と言われるのを狙って、発泡にごりにしてみました。
130118-2.jpg

 
 センター試験も近づいてまいりました。
 本番で実力を出すことはもちろんでございますが、
 誰でも、
プラス・アルファの力が欲しい!

 そう、思いますよね。

 ゲンカツギで「トンカツ」「カツ丼」を食べる話はよく聞きますが、
カツだとお腹に重い…

 そんな時、
ウインナー、いかがでしょ?
WINNERウインナー.jpg
 ウインナーを、テキトーに英語っぽく表記してみますと、
「WINNER」
 勝者でございますっ!
 本当のつづりは、WIENER ね♪

 やはり定番はキットカット?
キットカットメール.jpg
 こちらは、郵便局で売っているキットカットメール2013年版。

 キットカットを「キットカッ!」と発音すると、
「きっと勝つ」に音が通じる…というのが定説でございますが、
ちょっと訛って、
 キットゥカット!
「きっと受かっと!」のこじつけの方が、ワタクシは好き。
今回は、美味しそうな写真攻撃でございます(笑)

 11月6日のジョイ・オブ・サケ・東京にも参加するイタリアンレストラン、
門前仲町の「パッソ・ア・パッソ」へ行ってまいりました。
 
 特に「肉」が美味しいと評判のお店、
いつも予約でいっぱいなのでございますが、
やはり、ジョイ・オブ・サケ・東京を手伝っているMIKAちゃんより、
「くに子さん! 急にキャンセルが出たって言われたんですけど、行けますっ??」とのお誘い。

行く行くっ!

 そして、2人で、飲む呑む、食う喰う…♪

パッソ2.jpg

 前菜の盛り合わせ。
 スッポンのテリーヌなんて、初めて食べた…♪

パッソ3.jpg
 豚肉のラグーのリゾットでございますが、
フレッシュポルチーニが、ごろっと乗っております。
乾燥じゃない、生のポルチーニって、初めて食べた…♪

 パッソ1.jpg
 お目当ての、にく〜♪
 豚肉、きれい♪
 ものすごく、しっとりしております。

パッソ4.jpg
 デザートは、いちじくのシャーベットと、
マスカットのテリーヌ(だったと思う。すでに酔ってる♪)

 2人で、白・赤を一本ずつ空け、
合い間に日本酒もいただいて…
(そう、このレストランには、日本酒があります!)

 ジビエの季節にまた来ようと心に誓う、ワタクシたち。