山下くに子 / 晴れ、時々、わたし

世の中、初売り♪
 
 とは、関係なく、
お年賀を調達しに、
イトコ推薦のケーキ屋さんへ…

 年末に、ぶらり途中下車の旅で放映されたとかで、
店内、お客さんで大賑わい〜♪

 クッキーの詰め合わせなど、適当に選んで、
選んで…
 この際、
自分が楽しむケーキも買うもんねっ♪と選んでおりましたら

 気になる!
140102-1.jpg
 気になるぞ!
 富士山だっ!

 思わず冷蔵ケースに張り付き、
よだれを垂らさんばかりに写真を撮るワタクシ。

 だが…
写真だけで帰ることはできず…
140102-2.jpg
 結局、購入♪

 標高、およそ110ミリメートル♪

 構造はね…
ロールケーキをドンッ!と立てて
その周囲をクリームで造形し、
紫芋を使ったクリームと生クリームで、
雪をかぶった富士を表現しておられます。
140102-3.jpg
 とりあえず、大きいので、
8等分してみましたが、
ケーキ好きなら、4等分で1人分かと…
 
 なぜなら、
中のロールケーキが黒糖を使ってあって、
風味が抜群!
 感触が軽い生クリームが生み出す、
お口に広がる幸福感をさらに味わいたくて、
ぱっくりぱっくり進んでいくと、
紫芋クリームが存在感を主張し始め、
そこにアクセントとして組み込まれた黒豆が、
モッチリ噛みごたえを担当し、
最後には、黒糖の風味と生クリームの幸福感で、
うま、午、馬、旨〜♪

 三ヶ日の限定ケーキだそうでございます。

 小平のイコナさんのお品。
一応、ぶらり…はこちら。
http://www.ntv.co.jp/burari/contents/index.html

 
 久しぶりに伯父が東京に出てくるというので、
山下家ご一同さまで、晩御飯でございます。

 イトコ推薦のお店で、高輪和彊館。
(写真は、サイトからお借りしました)
FRONT.gif
 中国料理と和食がコラボしたお献立でございます。

131022-1.jpg
前菜

131022-2.jpg
お椀は白味噌仕立てで、海老真丈

131022-3.jpg
戻り鰹の叩き

131022-4.jpg
有頭海老の煮込み マカオ風
カレー風味のようなスパイスとバターが効いていて…。
このソースが舐めたい♪

131022-5.jpg
新銀杏と和牛の炒め
肉の間の敷かれているのは、湯葉。

131022-6.jpg
鰆の幽庵焼き

131022-7.jpg
ねぎそば
もうすでにお腹いっぱいでございますが、
さっぱりスープが美味しくて、完食♪

1301022-8.jpg
洋梨の甲州煮
遠くから見ますと、「いくら」が乗っているように見えて、
「デザートにいくら!?」とざわつく山下家(笑)

 一応、今回は、
山下家の内部資料ってな感じの料理写真でございます。
 なぜって、
ワタクシたち、昔の写真やら、今の写真やらの見せ合いっこで大はしゃぎいたしましたのに、
せっかく集まった7人の集合写真は撮り忘れるという、お間抜けぶり…(笑)

 いつも、ここぞ、という肝心の写真って、
撮り忘れるのよね〜(笑)
これ、
地上に落ちた銀杏♪

131016.jpg

 ワタクシ、
こういった銀杏を見ますと、
弥生時代(?)採集民族としてのDNAが騒ぎまして、
拾いたい、拾いたい、拾いたい!!!

 とりあえず、拾うと欲求が満たされて、
そのあと「食べる」ことには、あまり執着しないのでございますが(笑)

 台風の強風で、
バラバラと落ちた銀杏を、
その道のツウの方が拾い尽くしたあと、
それでも、なおかつ、バラバラと落ちる銀杏…

 拾いたい〜っっ! と騒ぐDNA。

 この感覚、
銀杏に興味のない方、
もしくは、狩猟民族DNAの方には、
まったく理解に苦しむ感覚でございます♪

 しかし、
取材場所へ、こんなクサイもん持っていったら、
それこそ、鼻つまみモン!

 ぐっと我慢して、
やりすごす…(涙)
 
以前、番組にご登場いただきました、伊勢うどん友の会の石原さんが、
本を出されたということで、
送ってくださいました♪
131015.jpg
 
 福岡で 晩ごはんでございます♪

 ポチッ!
とクリックを間違えて、ブログ非公開になっておりましたので、
もう、東京に帰ってきちゃったけれど…(笑)

 ま、以下、
@福岡気分で掲載でございます♪

 さて、
福岡・晩御飯、
 仲間に連れられて、タクシーで「ささ〜っと移動」でございましたので、
場所は、よくわからないのだけれど、
お魚が美味しいお店♪
 日本酒もある〜♪ LOVE〜♪

 とりあえず、そりゃ、刺身を頼みます♪
130929-2.jpg

 あまりの豪華さに、みな、スマホで撮る、撮る…

130929-3.jpg

 サラダのきゅうりが芸術的で、
これまた、撮る、撮る…
130929-4.jpg

 あわせたお酒は、
東一(あずまいち)のNERO(ネロ)。
 旨み膨らむ〜という感じの東一でございますが、
NEROは13%台と、通常に日本酒に比べて低アルコールなので、
すっきり、さっぱり、軽やか。
CA4BUFNQ.jpg
 
 香りも、けっこうハデでございますが、
すっきりしているので、
思わず、かぱかぱ飲んじゃって…(笑)
 その他、鍋島やら、九州地区のお酒を攻略して…

 ついつい、翌日の仕事を忘れそうになるワタクシたち。
 とりあえず、後でネットで調べたら、
「せいもん払い」というお店だったよう…
 よし、
また、行ってみるでございますっ♪