山下くに子 / 晴れ、時々、わたし

松山に何しにいったの? と聞かれ、
いえ、松山は玄関口で
最終目的地は…

内子 でございました。
140910.jpg
 番組でもご紹介いたしますが、
愛媛県の内子は、
木蝋の製造で財を成した白壁の屋敷町並みが有名な、
グリーンツーリズムの街。

 最近、隠れ家レストランなんぞ人気でございますが、
この内子は、
街全体が、隠れ家スポットみたいな、
知る人ぞ知る人だけが楽しめる特典スポットみたいな街。

 あんまり知られてもな〜ぁ……
らしいのでございますが、
追い追い
ちょいちょい、
紹介してまいりまする♪


 龍谷大学に、ちょっと取材に行って参りました。

 龍谷大学といえば、
京都の歴史ある大学でございますが、
ワタクシがお邪魔いたしましたのは、
滋賀は大津にございます、瀬田キャンパス。

 キャラクターの、
緑の男の子キャラが、深草キャンパスの「ロンくん」
ピンクの女の子キャラが、瀬田キャンパスの「ロンちゃん」
だそうでございます。
140830-2.jpg

 オープンキャンパスが開催されておりまして、
学園祭のように賑わっていたのでございますが、
その中でも、
行列ができていたイベントのひとつが、こちら。

 ポテトチップスの真実!
140830-4.jpg
 龍谷大学は来年、私立大学としては35年ぶり、7校めの農学部設立予定ということで、
俄然、注目を浴びております。

 その農学部のコンセプトをわかりやす〜く現しているのが、
このポテトチップス♪
(たぶん…、ワタクシの個人的認識♪)

 じゃがいもとタイタニック号の意外な関係で、生命科学を学び、
 ミドリのじゃがいもで、保存に関する生物科学を学び、
 やめられない!のポテトチップスで、食品栄養を学び、
 じゃがいもがお菓子になることで、経済と消費を学ぶ…

 じゃがいもで買うと、一袋200円だけど、
ポテトチップスに加工すると、その1袋分が、10倍以上になるよね、
チップスの厚さをもっと薄くすると…???

 てなことまで、農学部でやるそうな。

 食の安全・安心や、
食の自給、環境問題に、関心が集まる時代。
 ちょっと、おもしろそ〜♪♪
 
 毎年恒例、ホテルでのイベントでございました〜。

 毎度のことながら、
ホテルの宴会場、
隅から隅まで、涼しくするために、
ガンガン冷房を効かせておられます。

が!
スタッフエリアは、
その、隅の方〜に設けられておりますゆえ、
そこは、極寒地帯に早変わり。

 長袖シャツに長袖スーツでも、寒いぞっ!

 お客様からも、「寒い〜!」と言われるでございますが、
照明が当たるイベントステージは、そこそこ、暑い。

 うぬ〜!

 そろそろ、
宴会場クラスのステージ照明は、LEDにしたら〜?
とココロの中で思うワタクシ。
(LED照明はタングステンに比べれば快適でございますが、
会場が広いと、LEDでは届きませぬ)

 空調も、全館一括だから仕方ない〜というのもわかりますが、
先日、取材いたしましたeエネセーバーみたいに、
個々の吹き出し口にセンサーを取り付けて、
適温コントロールみたいな装置も世の中にはあるわけで…

 そろそろ、
どういう対応するかで、
エコ対策に取り組む姿勢が、わかる時代でございます。
感動のあまり、泣ける〜!
ということで、
7月から観光キャンペーンとして、
「泣ける! 広島県」を展開中の広島県。

Perfumeが表紙になって大評判となった究極のガイドブック「泣ける!広島県」を取材でいただきました。

140812.jpg

 故郷・広島でリラックスし表情を見せるPerfumeの表情も魅力でございますが、
なんといっても、
広島の旨いもんやら、広島を愛する人から、カープ女子やらが登場して、
広島の泣ける魅力満載のガイドブック。

 県が作っているから、カラー124ページもある冊子なのに、
無料!ございますっ!
再刷を待ち望む人多しっ!で、
明日13日から再配布とか。WEBでの申し込みは午前10時から。

 これ見て、思い出したんでございますが…
そういえば、
ワタクシ、3歳から5歳くらいまで、広島に住んでいたのよね♪

 記憶はほとんど薄れておりますが、
近くの菓子屋より、
近くのお好み焼き屋 を
ぼんやり、覚えておりまする(笑)
 台風が日本列島を駆け抜けていったようでございます。

 四国をはじめ、
山口・兵庫・岡山・福井あたりの、台風が通り抜けていったところ、
大変だっただろうな…
 怖い思い、したね…

 そして、東北・北海道あたり、
今頃、すごい雨なんだろうな…

 ワタクシが住む関東地区>東京では、
風は強いものの、雨はあまり降らなかったようで…

 ただ、東京>武蔵野地区では、
たぶん、一瞬、竜巻っぽいものが発生したかと…

 だって、
突然、強い風と共に、
重低音が共鳴するような風の音が鳴って、
開けていた台所の窓の近くにあったボール類が、
室内に向け、吹っ飛んでまいりました。

 そして、仕事のため、車で出かけますと…
風で吹っ飛んでくる木の葉が、
けっこう怖い。
 ついつい、反応してしまいます。

 加えて、
白いレジ袋は、なんとなく認識できるのでございますが、
黒やらグレイ、茶色っぽいレジ袋が、道路をツツーッと走ると、
一瞬、猫or小動物が走ったかのように見えて、
思わず、「ぎゃ〜!」とブレーキを踏んでしまいます。

 こういうのが事故のモトっ!
 反省しつつ、
みなさんのところで、大きな被害が無いように…