山下くに子 / 晴れ、時々、わたし

 先日の取材、
ヤマハのミュージックレボリューション!
http://www.kyodo.co.jp/

 ななみさんメインのグランプリ編では、
誰が受賞するか、わからないのに、
発表の際、
カメラマンが「絶対、この人!」って感じで、彼女の表情を押さえているのがスゴイ♪
 
 そう、たしかに、ななみさんは圧倒的でございました。
 あの、ドラマティックな曲構成は、引き込まれまする…
 
 賞は取れなかったけど、
ワタクシ的には、
tomoo と、katsuki&kazuma も、忘れちゃイヤッって感じ♪
「アマチュアミュージックコンテスト編」で見てみて。

 tomoo は、まだ高校生なのでございますが、
曲展開がすごい! 
リフレインに頼らない曲作りで、これから、どんだけでも書ける人だと思う。

 katsuki&kazuma は、J-POP演歌のジャンルを切り開いている!
ライブ行って、一緒に騒ぎた〜い♪
 今日は、仕事で、一日音楽漬けの日。
 こういう1日を過ごした日には、必ずカラオケに行きたくなる…(笑)

 たぶん自分の好きなジャンルにいったん戻って、感覚をリセットしたくなるのだと思うのでございますが、
こういう時に歌いたくなるのは、
ピンクレディーとか、松田聖子とか…(笑)

 果たして、これがリセットなのかしらん?

 ただ、本日は、まだ雪が残っておりますので、
大人しく帰宅予定でございます。
  
 年賀状の整理を軽くしておりまして…
 
 「尋ねあたりません」で返送されたハガキを見返しておりましたところ…

 うぎゃがぁ!

 今年の巳年。
「蛇」を「陀」と表記してしまっているものを発見!
 返送された数枚の中に2枚もあったから、
かなりの確率で、「蛇」を「陀」にしてしまっているようでございます(泣)

 年末ぎりぎりに切羽詰まって書いたからかしらん…

 一応、こざとへんを取った「它」という字は、
それだけで「へび」を表しているらしいので、
 ま、いいか。

 でも、正月早々、「ま、いいか」対応は反省モノ…(涙)
ラジオ番組の収録スタジオの場所は、原宿でございます。
竹下通り2.jpg
 ふと見ると、
竹下通りのゲートのデザインが変わっていた…

 クリスマス特別バージョンなのかしらん??

 バルーンの下の部分は、電光掲示板のようになったり、
ライブカメラの映像を映したり…

 本日、スタッフRくんは、
サンタさんが来るところを目撃しようと屋根で一晩過ごしたせいか(?)
風邪でお休み(!)

 お大事に!でございます♪

 竹下通り1.jpg
 元気が出る曲を提供してくれるアーティスト、RAM WIRE♪

 その新曲『大丈夫、僕ら』のPVでございますが、
ワタクシも係わっております、日本シニアチア協会のシニアチアの皆さまが、
ご出演でございます♪

http://www.ramwire.com/
http://www.jsca-net.com/

あ、
 ワタクシが、シニアチアのメンバーというワケではございません!
 皆さまより、多少の年下ではございますが、
あんな風にはチアダンスを踊れませんでございますっ!

 なおかつ、
RAM WIREのPVをご覧になって、
えっ! あれ、シニアなの? 普通に、若い人のチアダンスじゃないの??? 
と思う方もおいででございましょう…

 はい、化粧品のCMにもモニターのような形で登場されるほどの、若々しい方々でございますっ(羨望♪)

 今回のPVは、全ての世代にエールを送る!というコンセプトで、
シニアチアの皆さまの出演が決定したということでございますが…

 前回の、鉄拳のパラパラ漫画といい、
今回のシニアチアといい、
いいとこ、目をつけるでございます、RAM WIRE♪